エンタメ

まだためらってるの!?映画好きの私が『レイトショー』で『ひとり映画』をおすすめする理由

2020年7月19日

だんだんと気温が高くなりやっと夏って感じになってきましたね。

こんな時は映画館で涼みながら映画を観るのはいかがでしょうか?

個人的には一人でレイトショーで観るっていうのおすすめします!

え・・・?なんで・・・?って思う方もいるでしょう。

映画大好きな私がご説明させていただきます。

一人でレイトショーを見ようと思ったきっかけ

こんなにレイトショーを皆さんにオススメ…しかも1人で観ることをオススメするって・・・私みたい人、なかなかいないと思います(笑)

というのも、私は一人で何かするっていう事がもともと得意ではなく、いつも友達(最少2人)と映画を観ていたんですよね。

しかしですね…どうしても観たい映画が公開されていたんですけど、

友達みんな他に用事あるor授業があるだったんですよね・・・。

でも、ど~~~~~~しても観たかった私は、

なんと一人で行くことに決めました!!!(笑)

ただこの時点でレイトショーを見るという考えは私の中にはありませんでした。

実は学校の授業と夕方に予約していた脱毛までに5時間ほど時間が空いていたので、
その間の時間に何か映画を観れたらいいなぁと考えていたんですよね。

でもその間の時間で観ると脱毛に遅刻してしまう…!!!!!

なので仕方なくですが、20時半から始まる映画をみることにしたんですね。

初めて行ってみましたが、思ってた以上に遅い時間までレイトショーがあるんだとびっくりしました!

私は初めて一人でポップコーンとコーラを買って、シアターに入ったのでした…

1番乗りでした(笑)

ひとりレイトショーのメリット

ひとりレイトショーにはつのメリットがあります。

劇場に人が少なく静かに観られる

そう、レイトショーはほんとに人が少ない!

こんな人数しかいないの!?まさか…私だけ!?ってぐらい。

まあその時の時期も関係しているだろうけれど、平日のレイトショーは土日に比べてかなり少ない印象があります。

また結構おひとり様も多く見られる…

昼みたいにカップルや友達、お子さんがいらっしゃる家族で観るっていう人が少ないので静かに観ることができますね。

いい席が取りやすい

また一人だからこそ、自分の好きな席で観れる!!!

友達3人で来て、隣で観るために3席空いたところ探すことがなくなるし、やたら後ろに座りたがる彼氏の意見に合わせなくていい・・・(誰目線(笑))

正直言うと…

私はど真ん中で観たいんです!!!!!

と言っても、これは私のただの主張です(笑)

ただ、これを目的にするのもありなのではないでしょうか?

時間や日にちを友達と合わせなくていい

そう、これは席を決めるよりも先に起ってくることですよね。

私はこの出来事がきっかけで1人で映画を観るのも…うん、悪くないな!!と思いました。

自分の好きな日に観れて、レイトショーは必ず夜に上映されますよね。

『私この日にち、この時間じゃないと一緒に観れないんだよね~』っていうのが一切ないです。

なので自分のタイミングで行きやすいというのがポイントです。

余韻が半端ない

これ本当に毎回レイトショーに一人で行ったときに思うんです。

『余韻半端ね~』って(笑)

というのも、終わってから誰かと内容や感想を話すわけではないので、ひたすら心の中で感動をグゥ~~~~とかみしめるんですよね。帰りの電車とか、夜の道を歩きながらとか…

あの時こうだったよな…何であんなことになったんだろう…とか。

そして私の場合は急に猛烈に誰かに話したくなります。(結局かい(笑))

レイトショーっていう特別感がいい

レイトショーってなんかすごく特別な感じしませんか?

私はたまにちょっと悪いことしているような気分になるときがあります(笑)(なぜ?)

夜でしか分からない映画の良さを自分だけが知っているような気がして、それがちょっと中毒というか…癖になってるような気もしますね!

仕事帰り、学校帰りに観れる

やっぱり時間も遅いので、授業や仕事終わりに『一杯飲んじゃう!?』っていう感覚で観に行けます(笑)

最近は駅近な映画館も多いので、結構気軽に観に行ける人も増えてきたんじゃないかなと思います。

ただ、飲みすぎ注意と同じく観すぎも注意です!!

いつのまにか財布空っぽになってますよ(笑)

ひとりレイトショーのデメリット

それでもひとりレイトショーは良いことばかりではありません。

デメリットもしっかりとお伝えしていきます!

年齢制限がある

そうなんです…全員が観れるというわけではなく、やっぱり22時を超えて上映される映画もあるので、
基本的に高校生中学生は難しい場合があります。

場所によっては未成年はだめと言われるところもあるかもしれないので注意してください。

交通費がかさむ

どうしても近くに映画館がない人だったり、毎回電車を使わないと映画館に行けない人はその分交通費がありますよね。

下手すると、映画料金よりも交通費の方が高くなってしまうなんて場合も…

一人で行く!となると、気が向いたら行ってしまうという人も少なからずいると思います。

そこはお金と相談しながら観に行ってくださいね。

勇気がないと行きにくい…しかも心細い…

そうです、、、勇気がないと一人で行くのもレイトショーで行くのもかなり勇気が必要です。

やっぱり初めて行く時とかは緊張しますよね。

私も初めはめっちゃ緊張したことを覚えています。

ぶっちゃけ慣れです。(笑)

何回か行くとこれはなんとも思わなくなってきます。

感想を共有できない

これ結構おしゃべりな人にとってはきついんじゃないかなと思います(笑)

私も初めは誰かに話したくて仕方がなくて…(笑)

いつも友達と観に行ってたから感想を言うのが当たり前だったんですよね。

どうしても感動を伝えたい!!!!ってときはTwitterで感想や今の気持ちをつぶやくか、インスタグラムのストーリーに感想を載せるとか。私の場合は友達に鬼電をしています(笑)(めっちゃ迷惑)

まとめ

いかがでしたでしょうか?

少しはひとりレイトショーの魅力、伝わりましたでしょうか??

是非この日空いてる!!!っていう場合は観に行ってみて下さいね。

それではまたお会いしましょう!

このブログはアフィンガー5を使用しています

-エンタメ
-, ,

© 2021 はやしさんブログ