大学生活

生理痛のひどい私が痛み改善のためにやってみた7のこと

『生理痛がひどい…』

これは女性ならではの悩みですよね。

実は私も生理痛がひどくて、1日目が特につらいです

痛みは人それぞれですが、中には1日中起き上がれない人もいるぐらい生理痛って大変なものなんです。
私はお腹をつかんで絞られている感じ(笑)

今回、私が生理痛を改善するためにやった7つのことについてお話していきます。

効果のあったこと、なかったこと両方書いているのでぜひ生理痛のひどい方は試してみて下さい!

あくまで私の体質で効果あり・なしを決めているので参考程度に読んでください…!

お腹を温めてみる

お腹を温めてみる
よく言われるやつですね。

確かに生理中は体冷やすとあまりよくないですよね
痛いときはなおさら。

私もカイロ当てたり、クッションとかをお腹に当てたりしますが…気休めかな(笑)

私には効果はあまりないみたいです

ほんとまじない薬みたいなものだと思ってます。

寝てみる

出典元:DanaTentisによるPixabayからの画像

寝てみる

…これは即刻解決です!

気を失うように…痛みから逃れるように寝て、起きたら…あらま治ってる。

たまに痛すぎて寝れないときがありますが、
その日が休みの日や仕事変わっていただける日はなるべく寝て乗り越えています。

これは痛みのピークが1日だけっていう人におすすめかも。

食欲の気のすむまで食べてみる

出典元:Free-PhotosによるPixabayからの画像

これですね!(笑)
女性にとってあまりやらない方がいいとは思うんですが…

私はこれ、生理前によく訪れます!
無性に食べたくなっちゃうの。

そして生理中も痛みと食欲がVSしてて食べる選択を摂るときもあります

これで満足したり、食べる方に集中して痛みがまぎれる人もいるかと思いますが、

私は逆でした…

生理1日2日の痛みが比較的ひどいときに食べると8割の確率でお腹壊します…

なんなんですかね…ダブルパンチやめて…って感じです。

自分に合った痛み止めをさがしてみる

これ結構重要だし、一時的なものにはなりますが、
痛みを抑えることに関してはすごく大切なことだと思います。

やっぱり市販で売られている痛み止め(頭痛薬と同じものが多い)ってたくさん種類があって、
それぞれ成分や量も少しづつ違うんですよね。

いつも飲んでいる痛み止め全然効かん…っていう人は実は薬が体に合っていないのかも

自分の体に合った『これなら効く』っていうのを見つけておくのってすごく重要です。

ちなみに私はバファリンは聞きませんがEVE(イヴ)は効くんですよね…(笑)

痛くなる前やバイトが始まる30分前に私は基本的に飲んだりしています。

DHAを摂ってみる

DHAって皆さんご存じですか?

ドコサヘキサエン酸というのが正式名称なんですが、

実はこれ、人の体内では作ることができないもので、
主に魚の油などに含まれています

私は口コミですごく評判の良かったiherbDHAサプリメントを買いました。

本当は、記憶力を良くしようと思ってサプリを飲み始めたんですが、
飲んでる間はびっくりするぐらい生理痛が無くて…!

調べると生理痛にも効果があるとか!
そのおかげか、本当に痛みがなかったです。

薬も飲まないし、体にもいい成分がたくさん含まれているので、
一石二鳥だなと感じました。

めたらまたひどくなりました(笑

コーヒーをやめてみる

出典:Photo by Chris Benson on Unsplash

コーヒーをやめてみました。

カフェインは生理痛をひどくさせるという記事を見たことがあったので、
生理期間は飲まなかったんですが、それでも変わらず…

1ヶ月まるまる飲まないことにしてみました。

しかしそれでも変わらず…。

生理中に飲んだらより痛くなるのかもしれませんが、
私にはあまり効果がなかったようです。

運動を習慣化してみる

出典Free-PhotosによるPixabayからの画像

運動を習慣化してみる結論からするととてもいいと思います

もちろん生理中に激しい運動をするのはかえって体に負担ですが、
普段から運動をするとかなり改善されると思います。

現に私もジムで運動をし始めてから、かなり痛みの激しさがマイルドになりました

前はトイレから一歩も出られないほどだったんですけどね(笑)

習慣的な運動は体作りにも良いので、これは良い選択だと思います。

さいごに

これまでいろんな私の改善方法を紹介してきました。

あくまで個人の意見ですが、この中にも皆さんに合った改善方法があるはずです。

ただ、本当にひどい生理痛で長い間悩んでいる方は病院に行くこともおすすめします。

生理痛がひどいのは実は子宮の病気のせいだったということもあるので、
自分の体を大切にするためにもぜひ病院に行くという選択肢も持ってくださいね。

-大学生活

© 2021 はやしさんブログ